スタジオジブリ・レイアウト展

行ってきました!
ジブリだーーー


熊本県立美術館[本館]
KKT開局30周年記念
スタジオジブリ・レイアウト展 2011
7/15(金)~9/4(日)
開館時間=9:30~17:15



雑誌に紹介され始めた頃から気になっていたので、
行けることが出来て良かった・・・。


「レイアウト」とは、アニメーションの”設計図”
「風の谷のナウシカ」「となりのトトロ」「もののけ姫」「崖の上のポニョ」をはじめとする歴代の代表作や、最新作「コクリコ坂から」のほか、高畑・宮崎監督らが手掛けた「アルプスの少女ハイジ」などのレイアウトが公開されています。


スタジオジブリ作品の”設計図”が見れるということもあり、
美術館には多くの人が来ていました。
そのレイアウトを見ていると、映像が頭の中でも蘇ってきます。
思い入れのある作品だと特にそうなっちゃう!
レイアウトを見て興奮しつつ、直筆に感動
「千と千尋の神隠し」で作品冒頭の、両親が神様のご飯食べちゃう場面。
何か判らないけど美味しそうに見えてた料理が判ったよ(笑)



「あぁ~ポニョー」
・・・と小さい子の声が響きます。
小さな子はトトロやポニョに凄く反応していたような気がする(^^)



九州で初めての公開です
興味があったら行くべし×行くべしーーー



脱線しますが、ジブリに出てくるご飯とか、美味しそうですよね。
食パンに目玉焼き・・・有名なラピュタパンは再現したけど、
いずれ「カリオストロの城」冒頭のルパンと次元が食べていた「ミートボール入りスパゲッティ」を作ってみたい(笑)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ジブリといえば、やはり「もののけ姫」ですね。
独断と偏見で、「もののけ姫」がジブリ史上の最高傑作版!


ミートボール入りのスパゲッティは、米国留学中に食べましたよ(ドヤ顔中)。

最高は限りなく♪

→サンジさん

ジブリの最高傑作!
・・・を決めるのは難しいですね
私にとっての最高傑作は何だろう
一番見てるのは「千と千尋の神隠し」かも!!
でも「ラピュタ」も「紅の豚」も・・・あぁ~難しい(笑)

ミートボール入りスパゲッティは、肉団子の大きさも熟慮しないとだね!すごく大きく作ってしまいそう(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。