プリンでスタンプラリー@杖立

「今更ながら~」の日記を書いていますが、日々いろんなことは起こる。
早く「今」に追いつかないと次々と(汗)
今日は、今日の日記を


以前から会社の同僚Hさんから聞いてはいたのですが、実行できず。
今回、まにちゃんと実現です。
小国の杖立温泉での年中無休(?)の企画・・・その名も


杖立プリン伝説プロジェクト


その昔、杖立温泉街には「甘玉子(あまたまご)」という名のプリンがありました。
甘玉子とは、茶碗蒸しに砂糖を加えたような、現代で言う「プリン」
硫黄泉ではない杖立温泉。
その蒸気を活かした先人達のもてなしの心意気だったのです。
そして現代。
原点に立ち返り、温泉の蒸気と地場の素材を活かし、健康に配慮した個性豊かな「プリン」をよみがえらせたのでした。




杖立温泉といえば、数千匹の鯉のぼりが泳ぐので有名ですが、
私達はこれが目的で、この地を目指したのでした。


さっそく現地に着いたら、観光協会事務所で
プリンめぐりに必須の「杖立みちくさマップ」をもらいます。
各店のプリンの特徴が載っていて、スタンプ台紙にもなっています。
あらかたの作戦を練ります。
凍らせたプリン、正統派なプリン、ティラミス風からほうじ茶を使ったものまで
たくさんバラエティに富んでいるから面白いよ!!


プリンを食べたら各店舗でプリンなスタンプを押してもらうのです。

ちなみに10個集まると景品がもらえます
ふふん、プリン10個なんて楽勝よ!・・・
なんて勇んでスタートしたのですがね。。。



小雨の降る中、川沿いを歩きます。
あちこちで湯煙が出ていて旅情を感じます。
杖立では狭い路地を「背戸屋(せどや)」と呼び、小さな町ですが迷路みたいな、
不思議なレトロに歴史を感じました。地図を頼りに道草な散歩気分


プリンを置いてる店の木戸先には
「杖立プリン、あります」という看板があるとのことでしたが、
行けども「杖立プリン、売り切れました」になっとる(泣)

えぇ??雨天中止??
と、ある一軒に突入してみたら、お店の人が笑顔で「ありますよ~」って(笑)
ちょ!看板!(泣笑)


第一のプリン
「葉隠館」の「楊貴妃プリン」


ベースは杏仁に近いようです。
ここは薬膳料理を出す旅館だそうで、プリンにもその特徴が。。。
プリンの上には、イチジク、サンザシ、クコの実、松の実・・・と様々なドライフルーツが!
此処では、まにちゃんの意外な弱点も知ることが出来ました。
フムフム・・・



第二のプリン
「ふくみ山荘」の「ほろにがプリン」


ここの旅館の方が冒頭の杖立プリンの成り立ちなどを詳しく説明してくれました。
人情~親切な人が多いなぁ
此処は、正統派プリン!



教えられたように、周りをスプーンでクルクル・・・
下からほろ苦いカラメルが出てきました。
プリンの甘さとカラメルのほろ苦さが、程よい!
大人の味ー好き!ここの好き



第三のプリン
「エプロンショップ・アウル」の「杏仁プリン」


初代観光カリスマ夫人が作るトロッとしたプリン。
ほのかに生クリームのような味もして、優しい味。
好みです

こちらは残り1個だったので、二人でシェアして頂きました。
雑貨屋さんで、テイクアウト専門です。
店先のベンチで食べていたら小雨に気の毒がったのか、ご主人が中に招いてくれて、珈琲まで頂いた
泣くかと思った・・・っというのは言いすぎか(笑)
でも、ここでも人情に感謝したのでした。



いやぁ~甘いの連続だねぇ
気づいたら13時。ランチ・・・だよねー!
と、ランチもあるという次なるプリンな店を目指します。
「白水荘」というとこだけど、ピピッと発見したのは「Ura」という食事処。
何だかシックなカフェでして、落ち着いた良い雰囲気です。


サラダと牛乳豆腐(!)
この牛乳豆腐が最高!何これー!ほんのり甘い
お持ち帰りできました。6個で1000円



メインの「鶏の柔らか煮」「阿蘇牛のハンバーグ」
鶏はお箸でホロホロとほぐれて、上のマッシュポテトが良いお仕事を(笑)
ハンバーグも柔らかくてジューシーよ!


うーん、大満足のランチ!
お食事処の選択に間違いなかったねー!と二人で歓喜しました。


忘れちゃいないよ
第四のプリン
「白水荘」の「あんプリン」


「Ura」自体が「白水荘」が経営しているお食事処だったのですね。
プリンの上にあんこをのせた和風プリンです。
和菓子全般いける私には問題なかったのですが、こしあん苦手なまにちゃんから
あんこ増量を受けまして、越後屋210はホクホクでした(笑)
ありがとう


気付いたらお腹も満腹になってました。
ランチは別腹と思っていたのですがね。
あ、普通はデザートが別腹か。


それでは・・・と、願いごと、特に恋が叶うと評判の
近くに架かる屋根付きの橋「もみじ橋」に行きました。
屋根にはたくさんの絵馬・・・というか、魚の形をした「絵鯉」がたっくさん!


携帯で写真を撮ったのですが、この日記を書くために確認したらピンクの筋がついてますね。
レンズは汚れてなかったんだけどなぁ。
何かしら?
みんなの想念??(笑)ラブなピンク色?


もちろん我らも書きました。
恋木神社に続いて、絵馬は2回目です。
鯉じゃなく、ハートが可愛かったのだ(笑)形に触発されて、えらいラブリーに仕上げたよ!


裏は別のお願い事を書きました。
どちらも願って止まないです。


充実した1日でした。
このスタンプラリーは無期限だそうなので、台紙は大事にとっておこう
同じ種類のプリン(スタンプ)でも大丈夫なんですって!
プリン1個に付きスタンプ1個。
食べてないプリンを食べに、また来なくちゃ♪
・・・と、喜んでノッたるぜーという気分をガッツリ思わせているところに、
杖立プリン伝説プロジェクトの上手さを感じました。
ご馳走さま~
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お、イイネ。
プリンプロヂェクトかぁ。
ボクも行こうかな?

楽しかったね
何かとっても充実した1日だったよありがと
ほろにがプリンのとこの店主が私は好きだった
目指せ10個
絵鯉の効果もあるはず

また行こうね

プリン♪

PiXY-ALiCE-0314さん


これはオススメなプロジェクトですよ!
一部コンビニにも売ってるプリンがあるみたいですが
やっぱり現地で、現地プリン!
杖立の中を宝探ししてる感覚で
楽しかった~♪

店主最高!

まにちゃん


確かに、ほりにがプリンのご主人は、
とっても親切で人の良さが爆発していたね★
そしてプリンもオーソドックスで美味しかった♪
是非また行こう!

絵鯉、力を発揮してほしいね!
幸せになるぞ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。