ペプシモンブラン


言わずもがな、チャレンジャー ペプシの心意気に賛同する会(今作った)所属の越後屋210ですが、ペプシがまたまたやってくれました。


彼らは殺る気だぜ!!
どうやって味は選考されるのだろうか。
誰も思い付かないや、「モンブラン」だぜ!!


もちろんパッケージに燦然と輝く文字…「無果汁」!!
いや、むしろ果汁が入ったら味がヤバくなるのかもしれない(笑)


栗を模した心が暖まる色合いのイラストです。(気持ちの持ちようです)


グラスに注ぐと、いつものペプシの色。甘い芳香が広がります。おぉ~♪


謎の選考会を突破したであろう、そのお味は…?


甘い!!
確かにモンブラン風味…というか栗風味です。そして、その後に炭酸の爽やかさが来ます。うーん、やはりペプシなのね。

不思議な味わいを再び体感するべく、また飲む…ゴクゴク。


私は嫌いじゃないな~
***注意***元来、ゲテモノも結構イケる口の越後屋210。



ただ、もう一回買うか?と問われれば、買わないかな~(笑)また体感したくなったら買う感じ。


今回は同じ職場の同僚さん達や先生方にもコップに注ぎ分けて飲みました。
SY先生は咳き込み、隣の同僚さんは「不味っっ!」と叫んでいましたね。

(*´д`*)ウフ



みんなで美しく、経験値の共有★


話題提供と、チャレンジ精神をありがとう!!
ペプシ万歳!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

モンブラン・・・
ボクゎブラックモンブランの方がぃぃかなぁw

→PiXY-ALiCE-0314さん

モンブランと名の付くものに間違いはなし!!ですよね(笑)
ブラックモンブランはたまに無性に食べたくなる逸品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。