茶蔵カフェ

8月の某日。
現在は人吉に住む友人Mちゃんと阿蘇の旅。
恋愛パワースポットと名高い(?)阿蘇神社に行ってきました。
やはり、神社って癒されるわぁ。
前職の心の上司「キャップ」に教えてもらった阿蘇神社の癒しスポットを思い出して行きました。
神社の境内の中、神社の裏手に廻る道。。。
ココ、かなり心が鎮まって気持ち良い!!
キャップの言うことに間違いなしだなぁ~というのを友人Mちゃんと体感したのでした。
よっし、明日から頑張ろうって気になりました。
そして国造神社に廻って、色々なパワーをいただきました。


心のパワー充填が終わったら、もちろん体(胃袋)も充填しなきゃ・・・と、
今回来たのは、築200年を越す納屋をリノベーションしたカフェ。
隠れ茶房 茶蔵カフェであります。

本当に隠れ気味なので、車にナビが付いてる人はガッツリ活用しましょう。
ナビがない人は、熊本市内から57号線走ってきましたら、左側にさりげない看板がありますので、
注意深く見ましょう。あぁ!!事前の地図が、心丈夫よ!!!
このカフェの近くには、これまたオシャレなカフェがもう一軒あります。
こちらは、次回行ってみたいものです。
「オルモ コッピア」という自然派カフェ。ひよこ豆のカレーとか、美味しそう。
本当はこちらを狙って行ったのですが、予約で満杯だったため茶蔵カフェになった・・・のは秘密です。



先にも触れましたとおり、納屋をリノベーションしたカフェ。
入り口は小さいのです。蔵造り。
本当に大丈夫って入り口ですが、中は広いんだな、これが。
店内を撮るのを失念しておりましたが、店内は黒を基調とした漆喰と白壁の世界といいますか。
椅子も深い色合いで、何だか大人~な落ち着く空間を作っています。


カウンターに通されました。
このカウンターですが、大観峰側の稜線がキレイなんです。
天気が良い、晴れた空が似合います。
緑と青で、とても心洗われます。


私はロコモコを注文。




来ました~。
上に盛るのが、茶蔵カフェ??
ロコモコ自体をあまり知らないまま注文したので、これが正しい姿なのか疑問に思いながらも・・・
美味しいー!
ちょっと、中にハンバーグ入ってるよ、Mちゃん。
・・・などと、食事で至福を噛み締めておりやした。
このメインが来る前には、サラダ、スープ、トマトソースを載せたバゲットが出ています。
どれも美味しいんだ、こりゃ。

Mちゃんはパスタを注文。
あー写真撮っておけばよかった笑





メインの食事が済んだら食後のお茶が運ばれてきます。
Mちゃんは手前のカフェラテ
可愛い絵が!!上手ですねぇ~飲むのが惜しい~

そして私は奥の初恋ラテ(だったかな?)
もちろんネーミングで決めました。
初恋なんて、いつだっけ~笑・・・と言いながら会話が弾むのでした。
イチゴの風味がしたよ、甘酸っぱいのね初恋は笑


プラス¥250くらいで「本日のケーキ」が注文できたと思います。
ここに着く前に、あちこちでつまみ食いしていた私達は断念!
きっと美味しいケーキが饗されると思いますよ。

しめて¥1300~1500といったところでしょうか。
明日への活力、贅沢な気分にさせてくれたランチでした。
ごちそうさま!!

お互い不器用だけど、一緒に頑張ろうね、Mちゃん



隠れ茶房 茶蔵カフェ
↑お店のHPのリンクを貼らせて頂いておりますm(_ _)m
住所:熊本県阿蘇市蔵原625-1 TEL:0967-34-0087




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

イイネ。おいしそうだぉ

→PiXY-ALiCE-0314さん

おいしかったんだお阿蘇旅の際は、ぜひ