d?e!d?

あの時のざわめきが
少しずつ去っていく
いつもの星が見えなくて
何をすべきか戸惑っていた
今は途方に暮れている



自惚れてしまった
世間知らずの この僕は
教えを乞いながら
手探りしながら
今は人を傷つけている




僕の顔を朱に染めたのは
君だった
僕の心を奪って去ったのは
君だった



今では波も彼方へ向かう
追うべきかも判らないまま


輝いた虚しいレースは
勝利者もなく
気付く間もなく
始まり終わるのか



僕は今、途方に暮れている
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。