ビバ大村、島原

母と山鹿脱出計画
先日、土日に父がいる大村へと再び小旅行

大村の水を支える山麓の一つ、五家原岳へ登る
二車線で始まった登山道も、頂上付近で一車線へ・・・
離合できないよ~正面から車来たらヤバイよね~
なんて話してると本当に対向車が!!
私がハンドル握ってなくて良かった・・・私だったら落ちてた


チラシに入っていた日帰りバス旅行で、「大村公園の花菖蒲を見るツアー:見頃は5月下旬~6月上旬」なるものがあったのを思い出したので、大村公園で花菖蒲を見ようということに。


20070613125249


冬や春に訪れた時から、「菖蒲が全部咲いたら見事だろうね」
・・・と話していたので、見に来れたことに感謝
色々な「青」が咲き誇っていました
夕方に行ったのですが、満開になってる花を摘んでいました
きっと明朝にはシオシオになっているからかな??

翌日は、雲仙・島原へ行ってみることに
佐世保にいた小さい頃、家族みんなで来たらしいのですが、私はあまり覚えていませんでした
NHKで、普賢岳のミヤマキリシマが綺麗だったから・・・ということだったのですが・・・あれ??
どうやら、溜め撮りしたものだったみたいで、実際の見頃は5月上旬だったようです。それでも、頑張って咲いていたミヤマキリシマさんを激写。
200706131252492

避暑地というか、温泉リゾートですねぇ。
今度来た時は、温泉に入ろうぜ!小浜温泉も雰囲気が良かった


山を下りたら、島原市内へ
島原城内に車を停めて、徒歩で武家屋敷へ行きました。
うちの家族は歴史好き
っていうか、母は武家屋敷にあるという「寒ざらし」が目当てだったみたい

何じゃ「寒ざらし」って??


↓これが「寒ざらし」
200706131252494



白玉って形をしてるだけでツボ
甘いシロップを泳ぐ白玉は、暑い日中には最高ですね

武家屋敷内も、靴を脱いで入れます。
なにげに武士と、彼の母親、嫁なんて設定付きのマネキンが食事してたりします。
姑の顔がキツくて性格悪そうだなぁ。お嫁ちゃん大変だ。
・・・などと自分の妄想設定が展開
本当は、そのマネキンと一緒に写真撮ろうと思ったんですが、怖くてね
人型してるのは、魂が入りやすいんですって
でも、微妙に笑える(自分)設定もあって楽しかったです。
下級武士って結構質素な生活、お住まいだったんだね
家老とかの家も残ってたらいいのに


そんなこんなで16時になり、母と私は島原→熊本新港のフェリーにギリギリで乗船。オーシャンアローという高速艇です。30分で着くのだ。
快適な船旅・・・

しかし父は島原から大村へバス&電車移動
ごめんよ、父


慌ただしくも、楽しい時間でした
小旅行でも、近所へのお散歩でも、一緒にいてくれる人がいるって嬉しいですね。


感謝
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いいトコだね~島原!
私行ったこと無いんよね~。思えば学生時代に行っときゃよかったのにっってねぇ・・・。
私もいつか「寒ざらし」を食します☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。