茶道覚書4月

今月のお点前吉野棚(十三代 圓能斎好み)での長緒 点前体調不良で今月は一回しかお稽古できず。茶杓は臘月庵仙叟宗室さすがに春、茶杓の銘は花真っ盛り♫「花筏」「花小袖」…とか、いいね!床 白雲抱幽石 (白雲幽石を抱く) 筆 前大徳 福本積應僧花 小手毬草 海老根蘭 鳴子百合 宝鐸草 都忘れ 花入 青磁の鶴首長緒の扱いに注意水注ぎは、水指を全部出す。水注やかんで行う(陶器の片口ではない)棚によって、使い分けがあ...

お稽古覚書

丸卓 濃茶床 柳緑花紅(柳は緑 花は紅) …禅語、順番間違えてそうw 筆 前大徳 足立泰道師花 迎春花、貝母、桜鏡花入 萩焼 耳付きカイラ 椿透窯 竹下敬三 造 …但し、調べたら「椿秀(ちんしゅう)窯」かもしれない!と思ふ...

助け合い茶会2012

2012年の助け合い茶会年末だなぁと感じるイベントの一つ年会費を納めるときに、こちらのお茶券も購入するので、毎年出向いています。和風会館の海月庵では、点て出しの薄茶席が。立礼席の山雲軒では、立礼の薄茶席が開かれます。特に立礼席は熊本市内の高校・大学が持ち回りで行い、今はお客さんの立場ばかりですが、私も学生時代に二度?体験しました。緊張の面持ちの学生さんを見て、当時を思い出します。あわわ(; ̄O ̄)心の中...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。